Top

ぱん焼き記録。
by 10305K
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
  マルサンパントリー
  北海道のめぐみ
  572310.com 楽天店
  ホームメイドショップKIKUYA
  馬嶋屋菓子道具店
 
   yomikikase

  ブログランキング・にほんブログ村へ
  


 --------------------------------

 リンクはご自由にどうぞ。
 報告は不要です。
 報告大歓迎

 コメント 大変喜びます^^
黒糖黒ゴマ黒豆きなこグレイズドーナツ
前回、予想外にずっしりドーナツだったので、
粉の配合を変えてみる。
前回 強力粉:薄力粉=1:1
今回 強力粉:薄力粉=8:2
水分量は特別に変えず、サフを予め水で溶かしておく。
ひとつ当りの生地量も控えめに約50g、真ん中を型抜きしたものを除けば、40g台。
8コ+真ん中の型抜きした丸いボール状のもの8コ。
前回よりも、軽い食感を目指して。
a0169304_7402786.jpg

のっけから、失敗(苦戦)があった(メモに記載)にもかかわらず、
出来上がりのミテクレは別として、上出来!外がサクっとして、中はふっくら、少々のもっちり感もあり。
かなり、軽い仕上がりになった。
1日目は、冷えたままで。
2日目は、電子レンジでほんの少し(数十秒)あたためるとふっくら感が復活。
3日目、さすがに20日間も雨が降らない関東地方の乾燥には耐えられないらしく、
堅くなってしまているらしいが、
文句も言わず、ひとり電子レンジであたため食べているオット。まだいけるらしい。
(でも、本当のところは、2日目までかな。)
どうやら、気に入ったらしい。




・・・memo・・・


●ドーナツ(8コ)●
【参考】
ほんとうにおいしい生地でつくるドーナツレシピ77

・・・材料・・・

卵:約50g 粉:200g

薄力粉(フラワー)       100g(80%)+α
強力粉(みのりの丘)      100g(20%)+α
素焚糖(きび糖)         26g(13%)
卵+牛乳            133g(66.6%)
バター             20g(10%)
サフ(Saf-instant)        約2g(1%)+5g程度の水で溶かしてから使用。
塩                2g(1.3%)

<黒糖黒ゴマ黒豆きなこアイシング>
黒糖(粉末状)     30g
粉糖          20g
水           15g
黒ゴマ黒豆きなこ    10g

・・・作業工程・・・

①捏ねる   低速(16分)油脂低速(6分) ※生地がべちゃべちゃで粉を足す。(大4くらい)
②一次発酵 (30-25℃)(1時間)
       室温(19℃)(約3時間)  合計(4時間強)(約2倍)
③分割    50g×8コ  
④ベンチ   室温(21℃)分割丸め(15分) 棒状に成形して(5分) 合計(20分)
⑤成形    丸め→平らに潰す→真ん中を型で抜く。
⑥ホイロ   30-25℃(30分)+α(揚げ待ち時間)合計(30~45分くらい)
⑦揚げる   160-170℃に油を熱する。
       160℃片面(約1分づつ) 合計(約2分弱)

・・・メモ・・・

捏ねはじめから、水が多すぎな状態で(前回と変えてないのに)ホットケーキの生地みたいなドロドロ生地。
時間かけて、捏ねてみても、無理。少しづつ薄力粉、強力粉を足す。
サフを水に溶かしてから使ったから、その分の水分が多かったにしては、水分量があまりにも違った。
薄力粉多いから?


〔室温/湿度〕1/18(火)
室温:19-21℃
湿度:
天気:晴れ
[PR]
by 10305K | 2011-01-21 08:29 | おやつ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://techoo.exblog.jp/tb/11962148
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ホテルブレッド風山食ぱん(中種... ドーナツ >>


最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
最新のコメント
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧