Top

ぱん焼き記録。
by 10305K
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  マルサンパントリー
  北海道のめぐみ
  572310.com 楽天店
  ホームメイドショップKIKUYA
  馬嶋屋菓子道具店
 
   yomikikase

  ブログランキング・にほんブログ村へ
  


 --------------------------------

 リンクはご自由にどうぞ。
 報告は不要です。
 報告大歓迎

 コメント 大変喜びます^^
山食(春よ恋ブレンド100)
9月よりも飛躍的に時間に余裕ができた。
気分的余裕が増えた。←これがとっても重要だったかも。
積極的にパンを焼くことが可能になった。
あとは、行動力のみ。
この山食の他にも、ケーキなんかも焼いたりする時間もできた。

でも、ブログ更新は、今まで同様、時間がかかってしまうのだ。
a0169304_93531.jpg

春よ恋ブレンドの山食。
『ぶふぁ~』と空気を含んだ山食にしたかったので、水分量少々多め(70%)に設定したら、
捏ねはじめから生地がゆるゆるで、慌てて粉を10g追加する。
粉270g  型比3以下。
希望していた『ぶふぁ~な山食』ならず。
多めの生地、いつもの大きさに詰め込んじゃっている。
外皮が多い粉だけあって、やっぱり、生地が緩みやすいようだ。
発酵はパンチしなかったら、見た目、量が上がってくるのがわからないから、
過発酵に注意。
どっちにしても、発酵倍率3倍なんて待っていたら、完全に過発酵だろうから、目安は2倍か?!
パンチする前の生地はだらり。パンチを入れると張りのあるぷるんとした生地になって、
生地としてはとても扱いやすい印象。
a0169304_9352949.jpg

外面は更に寂しい。
やっぱり、香りははるゆたかより全然劣るかな。





ところで、どうやら、本格的にバターが入手しにくくなってるらしい。
そんなことを知ったのも、つい先日の話。
まだその頃、スーパーにバターは存在していたのだけど、
欲しかったよつばがなく、この機会に一度使ってみたかった小岩井純良バターを買ってみた。
このバターって、発酵バターだったのね。
ということで、発酵バターデビュー。
発酵バターの勝手な固定概念があって、どうも手が出せなかった。
ねっとりしてそうで、濃厚そうで、くどそうで。。。とそんな感じ。
でも、思ったより生クリームみたいな、ヨーグルトみたいな(ここが発酵っぽさ?)酸味のような、
やさしい芳醇な香りを感じる。
焼きあがりも、どギツイバターの感じじゃない。

昨日、スーパー行ったら、雪印のバターもなかった。びっくり!
なきゃ、ないで、他のこと考えればいいかな。


お食い初め
a0169304_9583621.jpg

6月に産まれたムスメの育児、一区切り?!
6月下旬に産まれ、初めての育児。里帰りの7月。
8月、本格的に3人生活が始まる。少しづつ外出。お買い物はもっぱらネットスーパー。
8月中旬、7月がうそのように激務から開放され始める。8月下旬、夜中の授乳がなくなる。
9月入り、週1回、小児科通い。生後2ヶ月を過ぎたので予防接種を開始。
9月中旬、寝返りが出来る。
9月下旬、生後3ヶ月。首も据わる。暑さもひけて、お宮参り。生後100日を迎える。
10月に入り、3、4ヶ月検診。もうすぐ、4ヶ月。
遅ればせながら、ぎりぎりお食い初め。
久しぶりに料理に時間をかけた。ではなく、時間がかかってしまった。

・・・お食い初めの覚書・・・
お赤飯:ささげとささげの煮汁が入ったセットを買ってきて、もち米を圧力鍋で炊いたもの。
煮物:昆布と鰹の出汁とストックしてある自家製めんつゆで煮たれんこん、にんじん、たけのこ、きぬさや。
漬物:きゅうりの浅漬け。
おひたし:こまつなとジャコとエビをめんつゆとごま油を少々で和えただけ。
蛤のお吸い物:出汁にほんの少しお酒とお醤油に蛤。お花のお麩を入れたら、おつゆが茶色くなっちゃった。
茶碗蒸し:鶏のささみ、エリンギ、エビ、きぬさや入り。昆布と鰹の濃い出汁で、卵液は布で丁寧に濾して。
鯛:お祝い用に焼いて売っている鯛。
ケーキを焼いてあげる予定が、そんな時間なく。

ここで、なんとなく、ひと段落という感じがしている。
ホッとしているのもつかの間、そろそろ、年末に向けて動かなくてはならない。


・・・memo・・・



・粉 (270g) 
・水分量  68.6%
・型比 2.86

・・・材料・Bakers%・・・

春よ恋ブレンド      100%
酒粕酵母元種       38.5%
きび糖          7.4%
小岩井純良バター     6.6%
塩            1.8%
水            62.5%


・・・作業工程・・・

①捏ねる   低速(12分)油脂低速(10分) ※捏ね上げ温度:30℃
②一次発酵  室温27℃(6時間30分) P1 その後室温(1時間30分) 合計(8時間)
③分割    3分割   
④ベンチ   室温 合計(30分)
⑤成形    丸め めん棒で軽く伸ばし、両端たたんで、くるり巻き。
⑥ホイロ   32‐35℃※ちょっと高温気味で 合計(約2時間)
⑦焼成    150℃予熱
       150℃(20分)180℃(15分)追加190℃(5分)合計40分
       
          
・・・メモ・・・

生地緩みやすいので、食パンの時は特に水分量に注意。
緩んで発酵具合がわかりづらいので、過発酵注意。

・・・焼減率・・・

  8.8%

〔室温/湿度〕10/14(金)
室温:27℃
湿度:
天気:曇り
[PR]
by 10305K | 2011-10-19 13:28 | ぱん | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://techoo.exblog.jp/tb/13839569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bon-amulet at 2011-10-19 14:52
私は坊っちゃんが出てきてから時間の使い方が変わりました。
何でも「今のうちに!」ってなりますよね。
授乳しながら発酵具合が気になっていた時期が懐かしい。
娘さん成長が早い!うちの子はマニュアルが参考にならないほどのマイペースでした。笑 夜中の授乳が無くなったのは1歳4ヶ月です。
Commented by 10305K at 2011-10-20 08:21
bon-amuletさんへ。
おはようございます^^
そうですねぇ。『今のうちに!』
ワタシの頭の中では、『鬼のいぬ間に』←ちょっと使い方違うのですが^^
と連呼していますよ。
今、まさにその瞬間を待っているところです(笑)
そんなに早く成長しなくってもいいんですけどねぇ。
夜中はなくなるのは早かったのですが、
そのかわり、朝早いワタシよりも早くに「あとちょっと寝かせて!」時間で起こされることはありますよ~
Commented by コウキチ at 2011-10-26 21:34 x
お久しぶりです♪(覚えてるかな^^;)
というか、こちらのブログでは初コメントなんですが。

おいしそうなベーグルを見つけて思わず覗いてみたら、
10305Kさんだった~^^
女の子ご出産されてたんですね~♪
お食い初めおめでとうございます♪
さすがお料理も手を抜いてないですね~

うちの姫も今月1歳になったばかり。
ちょっとアレルギーがあり、授乳中ということで
今色々制限されてるので
パン作りもぼちぼちというところです^^

ええ~?!2カ月にして夜の授乳がなくなる~?!
うちは今だに、よる2,3回は普通ですよ(-_-;)
母思いの娘さんだ~

へ~バターが入手困難?!
でも、うちも娘のお陰で、バターがなくても
問題ないって気付かされたところなんです。
結構、なくても楽しみ方たくさんあるもんですね^^
久々で長々書いてしまってすみませんでした<(_ _)>
Commented by 10305K at 2011-10-27 08:16
コウキチ さんへ。
おはようございます^^
お久しぶりです~!!ちゃんと覚えてますとも。
というか、コウキチさんに姫ちゃんが誕生した頃から特に、(ちょうど去年の今頃)ワタシも妊娠発覚したのもあって、
ちょくちょくお邪魔して、いろいろ参考にさせてもらっています。
アレルギー疑惑から、米粉対策とか、妊娠期にいいお勉強になってました。
もちろん、今でも。
にもかかわらず、きっかけを逃してコメントできずにいて、すみません。
なんだか、コウキチさんからいいきっかけをいただいちゃいました!
なにごとも早いムスメなので、
離乳食も早めに始めようかな?と考えていたりします。
これからも参考にさせていただきますので、よろしくお願いします^^


<< 胚芽入りベーグル(春よ恋ブレン... カンパーニュ(春よ恋ブレンド100) >>


最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
最新のコメント
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧