Top

ぱん焼き記録。
by 10305K
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  マルサンパントリー
  北海道のめぐみ
  572310.com 楽天店
  ホームメイドショップKIKUYA
  馬嶋屋菓子道具店
 
   yomikikase

  ブログランキング・にほんブログ村へ
  


 --------------------------------

 リンクはご自由にどうぞ。
 報告は不要です。
 報告大歓迎

 コメント 大変喜びます^^
<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
山食ぱん(ゆめちからブレンド)
ゆめちからブレンド、タイプER 50/50の食ぱん。
(ゆめちからブレンド100%のパンはメモに記載)
a0169304_8471374.jpg

100%生地で水分量の少なさに反省し、水分3%UPでかなり扱いやすい生地となった。
尚且つ、ERをブレンドしたおかげで、久々にすっごい風味(香り)の強いパンが焼けた。
ERもそうだし、W8号も入っているから、全体的にクラストがざっくり。
切り分けやすいし、倒れることもない。
全体的に、サクサク系。
a0169304_8472924.jpg




More
[PR]
by 10305K | 2011-03-24 09:57 | ぱん | Trackback | Comments(2)
バースディケーキ
深く記憶に残るお誕生日ケーキ。
a0169304_8513926.jpg

真ん中に挟むいちごは、いつもは全体に敷き詰めてしまうのだけど、
今回は、デコレーションを少しばかり調べてみたりしていたので、
半分に切ったいちごを端に入れただけ、真ん中は生クリームのみ。
確かに、いつもよりも切りやすいし、安定している。
a0169304_8515295.jpg


a0169304_852116.jpg

スポンジはやっぱり、少し固かった。

作ったのは、3月10日。
一晩、冷蔵庫で落ち着かせて、馴染ませて、食べたのは3月11日。


More
[PR]
by 10305K | 2011-03-21 09:55 | おやつ | Trackback | Comments(2)
小麦粉の購入(2011/3月-1)
前回、粉を注文したのが、2010年の11月だった。
(ちなみに、2010年の粉の注文回数は7回だった。1回で約10kg~だから、年間約70kg!か!)
4ヶ月も経っていた。
パンを焼く回数が減ったものの、
適当にうどん打ったり、ギョウザ作ったり、ピザ作ったりもしたし、
更には、粉をいただいたりもしたのだけど、さすがに、どの粉も残りが見えてきた。
パンを届けたい人もいるし。
ワタシ自身の調子も上げるべく、そろそろ、粉の注文しなくては!となった。
しかも、4月から小麦(外国産?)の値段も上がる。なんてことも聞いていたから...
そして、粉は3月10日には全て届く。

a0169304_15583799.jpg


ゆめちから...とても高蛋白な国産小麦と聞いて、使いたい気持ちはあったんだけど、
¥600弱/1kgとお高い!!
でも、どんなものか確かめたいので、買ってしまった。(ブレンドだけど)

恐らく、この高蛋白な粉の使用により、
ワタシのパンを焼く技量がそうとう低いことが証明される予定。

ゆめちからブレンド ×1 → 3kg

ロースト小麦胚芽 × 1 → 300g


こだわり粉屋

....................................................................................................................................

北海道産小麦粉 タイプER(強力粉) × 2 → 5kg

北海道産小麦粉 エペ(epais)(中力粉)× 1 →2.5kg


北海道のめぐみ

....................................................................................................................................

TOTAL
強力粉:10.5kg 
薄力粉:なし。
ちょっと少なめ。

More(ゆめちからについて)
[PR]
by 10305K | 2011-03-19 16:14 | ぱん材料 | Trackback | Comments(2)
2010 自家製味噌のその後...
2010年3月に仕込んだ味噌
自分で作る自家製味噌としては初味噌。
a0169304_17332383.jpg


夏に一度蓋開けて確認したときには、いい感じのキャメル色だったのだけど、
その時から更に半年...かなり熟成が進んだみたい。
熟成味噌って感じの色になってて、びっくり。
我が家の好みとしては、夏くらいでよかったみたい。

塩分濃度は12%の仕込み(失敗のない濃度とのこと)
思ったよりもしょっぱい感覚。
でも、適当につぶした大豆も麹もあんまりぶつぶつ残ってなくて、むしろ滑らか。
味はとってもまろやかになって、かなりいい感じに熟成しているみたい。
実家にもおすそ分けしたら、これまた評判よろし。

夏には、きゅうりにこの味噌が合いそう。

2011年の味噌作りはこれから。
早く仕込まなくちゃ。(麹に迷い中)
[PR]
by 10305K | 2011-03-07 17:46 | 保存食 | Trackback | Comments(2)
カンパーニュ(テロワール-100%)
なかなかぱんを焼けずにいるところ、
人との出会いあり、ありがたくも、また粉をいただいてしまった。
本当にありがとうございます。

いただいた粉は、フランス産の小麦
仏産フランスパン用準強力粉(テロワール)
灰分:0.53% 粗蛋白:9.5%
イメージだと、クラストがパリッと。クラムはもちっとなる粉。

ワタシの基本としては、国産小麦。安全第一だから。
そして、同じくらいの比率で、野菜でも何でもやっぱり、国産はうまいから。
とは言え、ワタシの食生活、すべてそうか?って。
そんなわけなく。マックだって食べる。
できるところから、できるだけ。無理しないが原則。

と、いいわけをつけたところで、いろんな粉使うのも面白いし、お勉強になるしで、
日清製粉のテロワールという粉(聞いたことだけはあった)100%のカンパーニュを焼いてみる。
a0169304_8102292.jpg

ホイロ不足、焼成不足気味で、作りたかった感じにはならず。
新しい酒粕がたっぷりと入っている元種だし、粉の特徴から、クラストはバリっとしっかりしていて、
口の中は切れまくり。でも、中はしっとり、もっちり。
一次発酵時のすっごい濃厚な発酵臭の割りに、焼きあがりの感動は薄かった。
丸め時、ぎゅぃぎゅぃと締めすぎたかな?!
a0169304_8102971.jpg


ただでさえ、代わり映えしない写真ばかり、
さらには、ブログの更新も滞りがちなので、
2月のある日に焼いたロールパンとバンズ。
a0169304_8105327.jpg

a0169304_8104684.jpg


【配合】テーブルロール(6コ)バンズ(5コ)
みのりの丘、タイプER(50%づつ)
酒粕元種と微サフ
卵、菜種油使用。照り玉あり。

More(memo)
[PR]
by 10305K | 2011-03-02 09:05 | ぱん | Trackback | Comments(2)


最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
最新のコメント
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧