Top

ぱん焼き記録。
by 10305K
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  マルサンパントリー
  北海道のめぐみ
  572310.com 楽天店
  ホームメイドショップKIKUYA
  馬嶋屋菓子道具店
 
   yomikikase

  ブログランキング・にほんブログ村へ
  


 --------------------------------

 リンクはご自由にどうぞ。
 報告は不要です。
 報告大歓迎

 コメント 大変喜びます^^
タグ:ジャム・ピール ( 4 ) タグの人気記事
2016 みかんのピール(いただきものお庭のみかん)
6年越しのピール作り。
冷凍庫に去年のみかんの皮が残っていた。
毎年、こんなことを繰り返している。出来るときに。。。と、そして、忘れた頃に捨てる。。。
今年は、娘の幼稚園のお友達から、ご実家にできた(もちろん、地産)みかんをいただき、
皮は冷凍はせず、できるときに作ってしまおう!とわたしなりに頑張ってみたよ。
ちょうど、天気予報で晴れマークが続いていたので、予定通り。

ちょっと、きび糖が足りなかったかな?少し苦みが強いか?こんなもんかしら?

細切りにして、グラニュー糖まぶしたり、チョコを少しかけして、おやつにもしてみたいな。

最近、生イーストでベーグル作り始めました。少しづつ。でも、まだ無理かな。

a0169304_13311382.jpg

a0169304_13314342.jpg

a0169304_13345237.jpg

a0169304_13324048.jpg


順番は、左→右 下の段へ

作り方は 2010 柑橘系のピール と全く同じ。

More
[PR]
by 10305K | 2016-05-24 14:07 | 保存食 | Trackback | Comments(0)
りんごジャム
2013年、もう、4月突入だ。
新年度が始まってしまった。
そろそろ、いちごが安くなる季節。いちごジャムでも作っておきたいと考えていたら、
2012年のりんご狩りのりんごで作ったジャムを思い出したので、記録。

写真右側の茶色くできたものは、1度目。
写真左側の黄色っぽいできのものは、2度目。
a0169304_21381148.jpg

いろいろとレシピを検索して、スリりんごジャムの中に、半分刻んだりんごを入れたいと思って。
しかし、中途半端で結局最後にマルチブレンダーで、ガガガガーと全スリりんご状ジャムとなった。

そして、色はというと、1度目はきび糖を使用。
たっぷりとレモンをしぼったのに、りんごが茶色になったのが残念。
リベンジと思って、2度目は白いてんさい糖を使って作ったら、
綺麗な黄色になったよ。

ジャムも以前は果物の甘さによって、お砂糖の割合を変えてみたりしてきたけど、
できるだけたくさんの量を一度にパパパッと作ってしまいたいから、
果物の50%を目安のお砂糖で無難に作ることにしている。
a0169304_21383481.jpg

りんごジャムは地味に消費して、今は最後のビンがそろそろ底をつきそう。

カンパーニュにジャムつけて食べるのも止まらなくなるね。
1歳の娘は、最近、ジャムだけなめる姿もちらほら。。。

More
[PR]
by 10305K | 2013-04-01 22:16 | 保存食 | Trackback | Comments(6)
2010 柑橘系のピール
まとめて作るようになってから2回目。
大地を守る会の野菜のセットに少しづつ入っている柑橘類を取っておいたもの。
a0169304_965640.jpg

柑橘類はいろいろ。
すっかり忘れたけど、デコポンとかポンカンから始まって、しらぬい、甘夏、はっさく。
天候は微妙ながら、昼間の数時間、集中的な日差しに恵まれて、約5日で完成。

More(作り方)
[PR]
by 10305K | 2010-04-12 10:46 | 保存食 | Trackback | Comments(2)
2010イチゴジャム①
オーガニックなイチゴでジャム作りたいなぁ~今年は...なんて思っていたのに、
横目でヤオヤを見たら、180円/1パック。
自然と4パック(1箱)購入。
イチゴはこの時期の楽しみだから仕方ないか。
タイトルが①なのは、もう1回作りたい気持ちがあるから。
a0169304_18224745.jpg

●材料と工程●
・いちご   985g(へた取って)
・種子島のきび糖   300g(いちごの30%) 
→最近、スーパーでよく買うきび糖。
・国産レモン 1個

①朝、いちごを洗って、へた取って、きび糖をまぶす。(6時間くらい)
②きび糖をまぶして、いちごから出た水分をなべに入れて煮詰める。
※予想よりも多くて、なかなかに煮詰まってくれず途中で却下。時短にはならず。
③いちご水の中にいちごを入れて、強火でぐつぐつ、灰汁を取る。
 隣のコンロで大きめな鍋でガラス瓶を煮沸消毒、逆さにして自然乾燥。
④適当なとろみまで煮詰める。煮詰めすぎに注意。
⑤前もって煮沸消毒済みのビンに入れる。逆さにするだけ。今回は鍋に入れて脱気処理せず。
a0169304_18253223.jpg

久しぶりの30%糖分のジャムだけど、甘さ十分甘くてウマイ。
南部のカンパーニュにクリームチーズといちごジャム。のせ過ぎ注意。
[PR]
by 10305K | 2010-04-09 18:51 | 保存食 | Trackback | Comments(0)


最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
最新のコメント
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧