Top

ぱん焼き記録。
by 10305K
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  マルサンパントリー
  北海道のめぐみ
  572310.com 楽天店
  ホームメイドショップKIKUYA
  馬嶋屋菓子道具店
 
   yomikikase

  ブログランキング・にほんブログ村へ
  


 --------------------------------

 リンクはご自由にどうぞ。
 報告は不要です。
 報告大歓迎

 コメント 大変喜びます^^
タグ:成形ぱん ( 19 ) タグの人気記事
薄いマフィン(フライパン焼き)
お手軽に焼ける予定で焼いたフライパンで焼くマフィン。
のつもりが。。。
そうじゃなかった。
フライパンやホットプレートで焼くのは、
夏の暑さの中、オーブンで部屋の温度上昇を防ぎ、
少しだけ楽にパンを焼くことができるという意味でのお手軽さだったことに気が付かず。
(成形も適当だから楽っちゃ、楽なんだけど)
パン1コ、80gと大きめにしちゃったもんだから、
フライパンに2コしか入んない。
4回も焼かなくちゃなんない。
ちっとも、楽じゃない。面倒。
そもそも、セルクル使って焼くときと勘違いして、生地薄く伸ばしたから、
直径がでかくなって、マフィンって言わなくちゃ何なんだかわかりゃしない。
大失敗。
で、今回は厚焼きならず、『薄焼きマフィン』

a0169304_8144536.jpg

ひとりランチ。
オニノイヌマニ。。。(ムスメの熟睡中に^^)
a0169304_8152580.jpg

オニノイヌマニランチに、
ここ最近いただいたこちら信州生まれのおいしいトマト飲んでます。
義母が気に入って飲んでいるそうで、先日、箱でドン、ドン!ドン!と届きました。
義母からはこんな差し入れが良く届くのですが、
前回は野菜ジュースでした。

ちなにみ、オニノイヌマニランチをしてる人におすすめなのが、
豆乳野菜ドリンク
その名の通り、豆乳250ml、野菜ジュース250mlを混ぜて飲むだけ。
500ml飲めば、おなかいっぱいになります。
飲むヨーグルトのような感じ。
ポイントは野菜ジュースはフルーツ入りのものがいいです。
ただの野菜だけやトマトジュースはNG。(友達にききました)
フルーツ入りだと豆乳臭さみたいなのも軽減するのかな?
女性にはダイエットとしても良いらしいです。

ワタシもダイエット、ダイエット!
宣言した『ピラティス』~手つかず(大汗)

More
[PR]
by 10305K | 2011-10-01 09:52 | ぱん | Trackback | Comments(0)
ライフレーク厚焼きマフィン
完全に週1パン焼き体制。
...いや、先週は焼きませんでした。
ので---2週間前に焼いたパン。
久しぶりに、卵、バター、豆乳も入れて我が家では少々リッチ生地のパン。
a0169304_16574866.jpg

冷蔵庫の奥に忘れ去られたライフレーク(消費期限はとっくに過ぎてるもの)をのっけてみました。
大した消費にもならずです。

先週の日曜日、当分の間は行けそうもないし、
これまた久しぶりに映画館へ行き、デップを鑑賞。

鑑賞のお供に、このマフィンにエビ、アボカド、マヨ、レタスを挟んだものを持参。
しかし、マフィン生地厚くて、アボカドの存在うすぃ。
3枚に切り分けて、2段体制か??

表面がカリっとするくらいにトーストしてバターとか半熟の目玉焼きとかのせて食べる時は、
このくらいの厚さのがいいんだけどね。

More
[PR]
by 10305K | 2011-05-28 17:34 | ぱん | Trackback | Comments(2)
黒糖黒ゴマ黒豆きなこグレイズドーナツ
前回、予想外にずっしりドーナツだったので、
粉の配合を変えてみる。
前回 強力粉:薄力粉=1:1
今回 強力粉:薄力粉=8:2
水分量は特別に変えず、サフを予め水で溶かしておく。
ひとつ当りの生地量も控えめに約50g、真ん中を型抜きしたものを除けば、40g台。
8コ+真ん中の型抜きした丸いボール状のもの8コ。
前回よりも、軽い食感を目指して。
a0169304_7402786.jpg

のっけから、失敗(苦戦)があった(メモに記載)にもかかわらず、
出来上がりのミテクレは別として、上出来!外がサクっとして、中はふっくら、少々のもっちり感もあり。
かなり、軽い仕上がりになった。
1日目は、冷えたままで。
2日目は、電子レンジでほんの少し(数十秒)あたためるとふっくら感が復活。
3日目、さすがに20日間も雨が降らない関東地方の乾燥には耐えられないらしく、
堅くなってしまているらしいが、
文句も言わず、ひとり電子レンジであたため食べているオット。まだいけるらしい。
(でも、本当のところは、2日目までかな。)
どうやら、気に入ったらしい。

More
[PR]
by 10305K | 2011-01-21 08:29 | おやつ | Trackback | Comments(0)
ドーナツ
約1年くらい前、某ショッピングセンター地下でお買い物中、
とうとうオットに見つけられてしまった某有名ドーナツ屋。
(かわいいグレイズがほどこされているドーナツ店)
手土産用にはいいけれど、自宅用には割が合わない。(ついついあの大きな箱で買ってしまうから)
あんなにかわいくできなくても、そこそこのドーナツ作ろうと思いつつ、
なかなか作らずにいたら、図書館で気になっていた本
ほんとうにおいしい生地でつくるドーナツレシピ77を発見し、
秋くらいから、未だ借り続けている。
1回目は、粉はおからと全粒粉、ベーキングパウダー使用の生地を作り、
いただきものの古いドーナツメーカーで作って、まんまと失敗した。
油に落とす時にきれいにリング状にならず、思うように扱えず、そうとう苦戦した。
これは、またおいおいリベンジ!
今回は、ドライイースト(サフ)使用で薄力粉、強力粉半分づつ、なぜかきび糖切らしてて、黒糖で。
サフの量以外は本のレシピどおり。本のお勧めのとおり、ベーグルの成形で。
a0169304_10572889.jpg

見た目は、まったくベーグルにしか見えない。
a0169304_10573610.jpg

けど、油で揚げてます。
恐らく、発酵不足と生地量の問題が大らしく、むくむく膨らんだのはいいけれど、
継ぎ目外れるし、表良くても、裏、メリメリ裂けてたり、形が無様。
意外と難しい...

お砂糖、バター、卵、牛乳がしっかりと入った生地を油で揚げてるだけに、
しっかりと、甘いオヤツができたと思いきや、意外と甘さは控えめも控えめ味。
生地に油が吸いすぎてなくて、外が少しさくっとするくらいで、生地はしっとり生地。
きっと、この上にに甘いトッピングをするからなんだろう。
家族に大好評。

ということで、100円ショップでドーナツ型を買ってしまった。

More
[PR]
by 10305K | 2011-01-20 11:51 | おやつ | Trackback | Comments(0)
テーブルロールとあんぱん
1ヶ月ほど前に、小豆を超甘さ控えめで煮て、冷凍していたものが、
そろそろ、冷凍焼けを起こしそう。食べてしまぇぃ!
卵抜き、いつもの食ぱん生地とほぼ同じで、テーブルロール半分。
残り生地半分はあんぱん生地。
a0169304_1317275.jpg


a0169304_13171978.jpg

甘いものが食べたくなった時用に...と思って作ったあんぱんの餡が甘くない。
煮ている時より、冷めると更に甘さ控えめになるのはわかってたけど、控えめ過ぎ。
a0169304_13173722.jpg


More
[PR]
by 10305K | 2010-11-19 13:33 | ぱん | Trackback | Comments(0)
ハンバーガーバンズ(ふわふわ生地)
先週末、とうとう、やってしまった。
食ぱん、2斤型、過発酵。大失敗。
ガサガサではなく、しっとり、重いから、トーストすれば、なんとか...
でも、スッパイ!これは、どうにも変えられない。
食ぱん2斤のトラウマができた。
んなわけで、食ぱんを焼く気になれず、バンズにしとく。
ゴマのストックなしで、たまりにたまり、剥かずにいるかぼちゃの種、
少量剥いてローストしたものをのせてみたら、ちょっと気持ち悪くも見えなくもない。これも失敗。
a0169304_16351910.jpg

久々に卵をほんのちょっとと、菜種油もほんのちょっと、粉は薄力粉を2割入れたら、
すっごい、ふんわりした食べやすそうなバンズに仕上がった。
a0169304_16352964.jpg

いつもは、蛋白低めの粉を使うとかしてたけど、
薄力粉入れると随分と違うのかしら?
薄力粉にもよるんだろうけど。

More
[PR]
by 10305K | 2010-09-11 18:27 | ぱん | Trackback | Comments(2)
厚焼きマフィン(全粒粉15%・菜種油)
いつものセルクルで、生地量は85gが適当なところだと慣れてきたところで、
先日、友人用に焼いたら、まんまと失敗した。ボリュームを出せなかった。
よくよく振り返ってみると、前回のマフィンの油脂は菜種油。
古生地を使っていたから、ボリュームが出せたのかもしれない。
それより前に焼いたマフィンは、食ぱん生地で酵母も10%多く、油脂はバターを使っている。
そのボリューム不足は、手っ取り早く、生地量で補ってみる。←なんとも素人っぽい。
1コ=90g (5g増量)
a0169304_1773588.jpg

なんとか、任務完了!
積極的に摂取したい全粒粉を15%入れても、ボリュームを確保できた。

More(memo)
[PR]
by 10305K | 2010-09-08 17:32 | ぱん | Trackback | Comments(0)
厚焼きマフィン
高さ4.5cmの厚厚焼きマフィン。
a0169304_8313443.jpg

どうしても、おしりがべったりと座ってしまうのは、この高さが仇になっているんだろうね。
たかが5mm、されど5mm。
3~3.5cmが妥当な高さなんだろうと実感した。
a0169304_8314158.jpg

このマフィンと、定番山食サイコロ角食
家族への手土産用。
a0169304_8315079.jpg

家族:「なんでこんなに分厚いの?」と聞かれる。
ワタシ:「・・・。だめですか?」(完全にワタシのエゴでした。)

More
[PR]
by 10305K | 2010-08-07 09:00 | ぱん | Trackback | Comments(0)
フライパン焼きのマフィンと食ぱん
今週の何日分かを確保するために焼いたぱん。
粉は500g使用。
問題なく焼ければ、なんてことはない話。
失敗したとなると、話は違って、どっと罪悪感に迫られる。

生地は、7/10の定番山食と同生地。(※粉、水分量と牛乳を使ったところが違う。)
思いっきり安心して作ったのだけど、その時と比べたら、気温が違う。
梅雨明けしてから、ガッツリと気温が上昇している。
室温30℃を超えていたから、3倍に膨らんだ生地はすでに過発酵だったのだろう、
生地は、だれて、言うこと聞いてくれなかった。丸めても、折り返しても腰は上がらなかった。
a0169304_1733387.jpg

マフィンはなんとか形にはなったものの、丸めが苦手なワタシには、
これが限界。「ぱんの起源」か?
a0169304_17335981.jpg

食ぱんは、「山」の予定だった。
発酵力は残っていたみたいだけど、生地は裂けてくるしで、
ホイロ、1時間ちょっとで切り上げて、蓋して焼成。
最近、本屋で良く目にする「ケークサレ」か?

見た目は悪いけど、糖分はまだ残っているらしく、香りは、過発酵臭の中にも
美味しそうな香りも残っていて、ガッサガサよりは、水分残ってしっとりしているので、
どうにか食べることができそうなのが救い。

More
[PR]
by 10305K | 2010-07-20 18:15 | ぱん | Trackback | Comments(2)
ハンバーガーバンズ
1週間に1度あるか、ないかのお楽しみ。
二人一緒の朝食兼、昼食のために、土曜日は大抵ぱんを焼いている。
今回のハンバーグは、これは大きいだろ!ってくらい大きく丸めて冷凍しておいたから、
持ったら、いつもより重さが違ったそうな...※ワタシのは、 普通の大きさに。
マヨネーズに、ケチャップ、ピクルス。あと、見えてないけどチーズも。
全て、どこでも買えるもの。この組み合わせがなんともジャンクな仕上がりでグーットでした。
a0169304_13461918.jpg

卵抜き生地、照り玉なし。
少しの変化は欲しいから、照りはでないの承知で牛乳を軽く塗って焼成する。
ゴマは白がなく、黒ゴマ。
焼き上がりは、サツマイモのマフィンみたいだった。
a0169304_13462854.jpg

大きいのが10cmセルクル   小さいのが8cmセルクル
a0169304_13463620.jpg


More
[PR]
by 10305K | 2010-07-04 17:12 | ぱん | Trackback | Comments(2)


最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
最新のコメント
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧