Top

ぱん焼き記録。
by 10305K
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  マルサンパントリー
  北海道のめぐみ
  572310.com 楽天店
  ホームメイドショップKIKUYA
  馬嶋屋菓子道具店
 
   yomikikase

  ブログランキング・にほんブログ村へ
  


 --------------------------------

 リンクはご自由にどうぞ。
 報告は不要です。
 報告大歓迎

 コメント 大変喜びます^^
タグ:食ぱん ( 49 ) タグの人気記事
角食ぱん(キシ産全粒50×はるゆたかブレンド50)
2012年12月の更新から約3ヶ月ぶりの更新。
2013年も2ヶ月も経過してしまいました。
やっと、ブログが更新できます。

2012年11月後半くらいまでは、なんとか1週間に一度くらいのペースで焼いていましたが、
娘のウィルス性胃腸炎が家族全員感染。。。
そこから、バタバタとイレギュラーな毎日が続くことで、完全に生活のリズムが狂ってしまい、
生活のリズムを整えることに必死な日々。
少しづつ、パンを焼く時間もできそう。

2013年に入ってからは、パンは焼いたものの、
写真の一枚撮っておらず、
2012年の記録から。
キシノウエン産全粒粉を50%で初めて食ぱん。
今まで、カンパーニュしか焼いたことがなかったから、なんとか、失敗せずに形になって大満足の品。
a0169304_22493822.jpg

50%なら、無難に焼けたよ。
中も適当にキメも艶やか。
a0169304_22494890.jpg

久しぶりの自家製食ぱんに娘も食いつきのいいこと。。。

More
[PR]
by 10305K | 2013-02-16 23:22 | ぱん | Trackback | Comments(0)
山食ぱん(はるきらりストレート100)
ワタシの都合でパンを焼くことが激減していたことで、
超熟に頼っていたせいか、自宅で焼けたパンに食いつく娘。
写真を撮っていたら、手が伸びてきた!
写真で見ると、手だけみても、随分と大きくなったもんだ。
a0169304_80491.jpg

焼減率は、低いけど、比較的軽めでも、しっとりしていて、食べやすい。
サフと酒粕酵母の二つの良さが出たかな。
釜伸びの良さは、ワタシの場合、「無難に伸びた」という感じでした。
でも、十分な伸びだと思います。
粉のおいしさは、やっぱり、はるきらり<はるゆたかだな。もちろん、劣らないとも思いますが。
a0169304_801927.jpg

スライスするなり、一番美味しそうな真ん中を娘に持っていかれました。
しかも、1枚食べきりました!びっくり!
昼飯とは、別腹な様子。
a0169304_803055.jpg


More
[PR]
by 10305K | 2012-12-09 14:58 | ぱん | Trackback | Comments(0)
山食ぱん(ゆめちからブレンド&サフ)
ワタシにしては、伸びた!
それは、この粉のおかげ。あと、サフのおかげ。
超強力粉、ゆめちから使用 ゆめちからブレンド (強力粉)
江別製粉のこの粉は初めて購入。(小麦粉の購入記事は後日)
といっても、本来なら、もっと伸びるはず。ワタシにしては上出来!でも、まだまだ力不足。
(本当は、この配合、酒粕酵母で焼いて、コネから、生地がダレダレ、最終、過発酵で失敗ぱんを焼いてしまった。)
a0169304_7531297.jpg

型比3.4 ワタシにしたら、高め。(生地量が少なめ)
先日焼いたのなんて、2.8 でこんなもん。
穴もちらほら空いてるけど、ふわふわ過ぎ、軽過ぎで、ちょっと物足りない感じ。
過発酵で焼けたときの方が、生地はぼそぼそでも、風味は良かったりして。
a0169304_753279.jpg


ところで、初めての育児、約1年と4ヶ月が経過したところ、
ぷちイヤイヤ期なのか、マジイヤイヤ期に突入したのか?そんなこともよくわからず。。。
娘の成長とともに、生活のリズムが日々変化して、なーんだか、うまくいかない。
そんなわけで、今回、夜に焼いてみたのでした。
続きは、MORE(メモ)

More
[PR]
by 10305K | 2012-11-15 23:16 | ぱん | Trackback | Comments(0)
山食ぱん
このぱんを焼き、この記事を書き始めたのが、1ヶ月前。
カンパーニュ生地でミニ食ぱんを焼いたのが、7ヶ月前。
普通に山食を焼いたのは、2011年12月、およそ10ヶ月前。

ハードルを下げて焼いたのと、久々に焼いた山食ということもあって、
焼きたての香りは、なんといい香りなんだろ。
改めて、自分でぱんを焼くことの良さを実感した日。

a0169304_7544372.jpg


超熟買ってる場合じゃない。
焼くぞ~!って、気持ちだけはのりのり。

現実は、1歳児が、ワタシにかじりついて離れないんだな。
でも、外では、ワタシの傍になんていやしない!

More
[PR]
by 10305K | 2012-10-22 08:32 | ぱん | Trackback | Comments(2)
ミニ食ぱん
食ぱん2斤型の後ろに、長い間放置されていたミニ食ぱん型3つ。
これからは、使用率が高くなるかも?!
ぱんが大好きなムスメ(9ヶ月)用の試し焼き。
いつものカンパーニュ生地を適当にくるりと巻いてミニ食ぱん型で焼いただけ。
a0169304_15365399.jpg

おかしな釜伸びと、生地量にしては伸びが悪く、底は詰まる始末。
a0169304_1537418.jpg


More
[PR]
by 10305K | 2012-03-27 17:17 | ぱん | Trackback | Comments(0)
山食(ハナマンテンブレンド100)
先日、酒粕酵母の液種もリフレッシュしたし、元種もリフレッシュして、
比べものにならないくらいぶわ~と上がってくる元種になった。(と思われる。)
11月に失敗ばかりしていたハナマンテンブレンド100の山食。
a0169304_13462812.jpg

捏ねてると、下の方でネトネトグルグル、なかなか生地まとまらなくって、
底から生地が剥がれない。
仕方なく、粉を追加。ただでさえ、弱気な型比なのに、始めから凹む。
一次発酵も、ホイロも順調に進み、焼きあがったものの、
型比は2.8
で、この伸びには、更に凹む~

元種のリフレッシュをはるゆたかブレンドを使用しているのと、
恐らく、ちょっと前のはるゆたかブレンドを使った後のオーブンだからっていうのもあって、
焼きあがりの香りがはるゆたかブレンドの甘い香り付き。
凹んだけど、思っていたよりもいい出来かも?!

久しぶりに、夜に生地を仕込む。
夕飯を食べる頃はかなり眠くなってしまうワタシ。
重い腰を上げて生地を仕込んだけど、重い腰は上げとくべきだと実感。
気温も低くなってきたし、できれば夕方くらいに仕込めたらもっといいんだけどな。

More
[PR]
by 10305K | 2011-12-17 14:21 | ぱん | Trackback | Comments(2)
山食(春よ恋ブレンド100)
9月よりも飛躍的に時間に余裕ができた。
気分的余裕が増えた。←これがとっても重要だったかも。
積極的にパンを焼くことが可能になった。
あとは、行動力のみ。
この山食の他にも、ケーキなんかも焼いたりする時間もできた。

でも、ブログ更新は、今まで同様、時間がかかってしまうのだ。
a0169304_93531.jpg

春よ恋ブレンドの山食。
『ぶふぁ~』と空気を含んだ山食にしたかったので、水分量少々多め(70%)に設定したら、
捏ねはじめから生地がゆるゆるで、慌てて粉を10g追加する。
粉270g  型比3以下。
希望していた『ぶふぁ~な山食』ならず。
多めの生地、いつもの大きさに詰め込んじゃっている。
外皮が多い粉だけあって、やっぱり、生地が緩みやすいようだ。
発酵はパンチしなかったら、見た目、量が上がってくるのがわからないから、
過発酵に注意。
どっちにしても、発酵倍率3倍なんて待っていたら、完全に過発酵だろうから、目安は2倍か?!
パンチする前の生地はだらり。パンチを入れると張りのあるぷるんとした生地になって、
生地としてはとても扱いやすい印象。
a0169304_9352949.jpg

外面は更に寂しい。
やっぱり、香りははるゆたかより全然劣るかな。

More
[PR]
by 10305K | 2011-10-19 13:28 | ぱん | Trackback | Comments(4)
山食(リハビリ食ぱん)
出来上がって間もない酒粕酵母の元種。
やっぱり、フレッシュな方が発酵力がよいのかな?
気温がまだまだ高めだし、言うほどじゃないのかな?
酵母のこと、まだまだわからないことたくさん。
ブランクをイイワケにしているけど、酵母のこと、わかってないんだな。とつくづく感じてしまう。
a0169304_15184016.jpg

生地量を多くして(がっかりな釜伸びの防止策)
成形は、自分に余裕がなくなった時のために、ワンローフで。
(予定より発酵が遅れて、夕飯の支度と重なるとか、ムスメがワタシを開放してくれないとかの防止策)
a0169304_15184989.jpg

釜伸びは相変わらずで、生地量多くしてもこんなもんか。というところ。
過発酵や、発酵不足感はなく、
釜伸びがやや甘かった分、旨味が生地にたっぷりと残っている感じでした。

先週末、久しぶりにパンが足りないので「ポンパドール」でシンプルな山食を買ってみました。
この時焼いたワタシのパンよりも、かなり軽い仕上がりでしたが、
さてさて、オットはこの違いがわかったのかな?

昨日は久しぶりに大型の台風が関東にも上陸。
突風強くて、窓が開きませんでした。
そして、今日、お天気よくなったので、久しぶりにベビーカーでお買い物兼ねてお散歩に行ったら、
自然保護区域みたいな場所(野鳥の森公園とかそんな名前のとこ)で、
大きな木が痛々しくたくさん折れて、倒れて、昨日の台風の威力を改めて感じました。
それを見ながら歩いていたら、本日の目的、通り過ぎてしまったくらい。

さて、本日の目的。
『栗』です。去年、オットが見つけた栗林。
朝、出かけたオットから電話があり、『栗』の旗出ているとのこと。
それで、早速栗を買いに出かけたわけですが、
午後1時過ぎ、『本日 栗、終了!』だと~
明日、何時に行けばいいんだろ?

そして、昨日、ムスメは生まれてまる3か月になった。
首が8割9割据わったかな?
ちょっと心配なのは、髪の毛。
a0169304_1762261.jpg

ようやく、おでこと頭の境目がわかるようになってきた。

More
[PR]
by 10305K | 2011-09-22 17:17 | ぱん | Trackback | Comments(0)
山食(ホテルブレッド風)
週1のパン焼きを1回お休みできたのは、一度に2種焼いていたから。
マフィンと同生地の山食。
成形は分割等するのも、少々面倒で、ワンローフ。
トップには、ライフレークをのせて、油脂を履け塗り。
ライフレークはみごとに剥がれ落ちます。
a0169304_7281272.jpg

生地量が多いと、みごとに釜伸びしてくれる。
そして、かわいらしい断面きのこ型。
a0169304_7282115.jpg

ワサっとさっくり目の生地で、菓子パンのような香り、コクのある食ぱん。

More
[PR]
by 10305K | 2011-05-30 07:44 | ぱん | Trackback | Comments(6)
山食ぱん(2斤/ロースト胚芽入り)
前回のロースト胚芽入り山食で、
生地ゆるゆるで苦戦したことを踏まえて、失敗が許されない為、
水分を控えめにして、エペも少なめ、ゆめちから:エペ=8:2
しっかりと長めに捏ねたら、ロースト胚芽入りでも生地はちょうど良い。
相変わらず、釜伸びは微妙だけど。
a0169304_1810574.jpg

使い始めて、かれこれ1年以上は経つけど、頻度が少ない食ぱん2斤型。
この日、初めて、するりと型出しが出来た!
a0169304_1895930.jpg


贈り物用②

More
[PR]
by 10305K | 2011-05-07 18:44 | ぱん | Trackback | Comments(2)


最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
最新のコメント
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧