Top

ぱん焼き記録。
by 10305K
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  マルサンパントリー
  北海道のめぐみ
  572310.com 楽天店
  ホームメイドショップKIKUYA
  馬嶋屋菓子道具店
 
   yomikikase

  ブログランキング・にほんブログ村へ
  


 --------------------------------

 リンクはご自由にどうぞ。
 報告は不要です。
 報告大歓迎

 コメント 大変喜びます^^
ワッフル(キシ産シラネ・簡単発酵なし)
今回は、キシノウエンの小麦シラネ(中力粉)でワッフル。

ホットケーキ生地もいいんだけど、
今回、バターもあったし、菜種油もあったから、油脂は20%に増量して、両方入れたタイプ。
なぜか、うちの家族は、同じ生地でも、ホットケーキは食わず、ワッフルにすると食べる。
a0169304_15253552.jpg

小さいのがちびっ子用。
大きいのが大人用。

小さいのが多いような・・・でも、大人も食べます。
家族みんなワッフル大好きで、キシノウエン産のシラネはすぐになくなってしまった。

先日、遅めの1歳6ヶ月検診に行ったときのこと、
お話相手の保健師さんがなんともご親切だったため、
私の言葉を逃さず聞きいてくださった。
食事のことで少し悩みが。。。今回は、栄養士さんとお話ができた。
(実は、10ヶ月検診の時、後で聞くね。。。でスルーされた、忘れたんだろうけど)

甘いもの、油は、食の感覚を鈍らせるんだって。
この甘いもの×油の組み合わせって、焼き菓子とかケーキとか、ぜーんぶだよね?!
虫歯も気になるけど、味覚にも影響するなら、尚更、まだまだ、市販の甘いオヤツはオアズケだね。

濃い味を欲しがるけど、薄味、甘さ控えめを続けてきて良かったと、少しホッとした。
栄養士さんも、敏感になっている私を気遣い、言葉を選んで、たくさんほめてくれるのね。
なんだか、自分の余裕のなさを実感。






・・・memo・・・


●ワッフル●

・・・材料・・・

粉:300g 

キシ産シラネ(中力粉)300g(100%)
きび糖          30g(10%)
卵            3コ(約50%)
牛乳           160g(53%)
菜種油          30g(10%)
バター          30g(10%)
bp             9g(3%)


・・・作業工程・・・

【生地仕込み】

①粉にベーキングパウダーを混ぜ合わせておく。
②卵、きび糖、牛乳を泡だて器で混ぜ合わせる。
③粉、ゴムベラでしっかりと混ぜる。
④バターは小さくきって、やわらかくしておいたものを加えて、しっかりと混ぜる。
⑤生地を中央にまとめて、発酵開始。
※28~30℃で5時間半目安。

⑥表面に気泡がぷくぷくとしてきたら完了。
⑦ガス抜き(ゴムベラで軽くまわす)
⑧ワッフルメーカー、ワッフルベーカー適量入れて焼く。

【焼き】

①ワッフルメーカーに油脂、ガスコンロでしっかり煙が立つくらいに両面予熱。
②適量の生地のせて、弱火、片面1分~1分半くらいが目安。
③焼き色みて完成。



・・・メモ・・・







〔室温/湿度〕2012・12・9(日)
室温:℃
湿度:
天気:
[PR]
by 10305K | 2013-02-21 22:16 | おやつ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://techoo.exblog.jp/tb/17352139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< りんごジャム 角食ぱん(キシ産全粒50×はる... >>


最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
最新のコメント
こんにちは☺︎︎ ..
by なお at 11:24
> *なおさんへ こん..
by 10305K at 10:25
おはようございます ..
by なお at 08:15
鍵コメさんへ ブログを..
by 10305K at 10:58
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧