Top

ぱん焼き記録。
by 10305K
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  マルサンパントリー
  北海道のめぐみ
  572310.com 楽天店
  ホームメイドショップKIKUYA
  馬嶋屋菓子道具店
 
   yomikikase

  ブログランキング・にほんブログ村へ
  


 --------------------------------

 リンクはご自由にどうぞ。
 報告は不要です。
 報告大歓迎

 コメント 大変喜びます^^
シンプルなロールケーキ
前回の記事で宣言している酒粕酵母再開。
なかなかうまく出来ず、いつも使用している酒粕で作ったら、
一発で完成したことには驚きました。
こんなに苦戦したのは、酵母を作り始めた時以来でした。
そして、そんなに苦労して作ったのですが、やっぱり、続けられず、元種は腐らせてしまい、
酒粕液種も作り直さないと。。。になりそうです。

やっぱり、こんなにブログを放置してしまうことになったのも、
お姉ちゃん、幼稚園入園、息子くんは歩き出すだけではなく、自己主張が強くなったことがいいわけです。
他にもやりたいことややらなくてはならないことが山積みなので、仕方がないです。

そんな中でも簡単なおやつ作りはちょこちょことやってます。
a0169304_23282716.jpg


娘は4歳になりました。
お誕生日に向けて、ケーキの土台となるスポンジケーキの練習に、
ロールケーキと10cm型のスポンジケーキは何度か練習しています。

今回は、5月、6月に練習していたロールケーキを記録しておきます。

1回目
a0169304_23321790.jpg

2回目
a0169304_233236100.jpg


なんとも写真も中途半端なことに、1回目に作ったロールケーキの完成の図がありません。
写真の完成図は2回目のものです。

スポンジの焼き方もかなり定着してきました。
今は無理をしないで、卵は3つ使用し、天板にいっぱいになるくらい一杯の生地になります。
粉、バター(油脂)の混ぜ方はしっかりと混ぜなければ。。。とばかり思っていたのですが、
恐らく、気泡をつぶしてしまっていたのでは?と思いました。
娘が動画サイトでケーキの作り方を見ていました。
一緒に見ていたら、気がつきました。

そして、ふんわり感を出すために牛乳を少し最後に使うことで解決しました。

以前に記録してあるものに更に追記しました。

そんな感じで何度か作りましたが、失敗がなくなってきました。

順調にお菓子作りをしていたところに。。。
ハンドミキサーを壊してしまいました!!!!

息子がハンドミキサーのぐるぐるする1本を持ち出しました!
仕方がないので、生クリームだけだったので、1本で回しました。
そしたら、バキバキと音を立てて何かが折れたような音がして、破壊されました。

某電気屋さんで1,000円くらいで買った安いハンドミキサーでしたが、
5年以上は使用したので、諦めがつきました。

新しいハンドミキサーが欲しいのですが、つい欲が出てしまい、あれこれ考え中。







・・・memo・・・

 ●ロールケーキ●

・・・材料・・・

卵:3つ(178g) 対卵(100%)で計算

薄力粉          53g(30%)
きび糖          70g(39%)※面倒なので、40%に増量。
卵            3コ(100%)
無塩バター(湯銭で溶かす)20g(10%)※毎回15%程度を目安に切りのいいグラムで調整。
牛乳           10g(6%)

生クリーム(42%)    120g
きび糖          10g(生クリームの8%)

・・・メモ・・・

最後に牛乳を約5%目安で入れることでボコボコとキメは荒い生地にはなるものの、
柔らかくて、ふわふわに生地に仕上がるように定着してきました。

生クリーム(特に35%)を入れると、しっとりした生地にはなるけど、
重くなる感覚。
膨らみも悪くなり、更に生クリームを挟み込むと沈んで立の悪い形になる。

・・・作業工程・・・

①卵・・・卵、砂糖とあわせて、40℃まで箸でぐるぐる湯銭。(途中から火にかけちゃう。)
②高速で約5分目安。やっぱりは5分かかる。
 もったり、羽にひっかかって落ちるくらい。ここ重要!!
 キメを整える、低速で約2分
 泡だて器を持ち上げると、大きな三角の角がふんわりと且つしっかりと立つ感じ。
※ここで卵のあわ立て過ぎでも、影響がないとか...を
 以前のスポンジの作り方に書いてあった記憶で、
 気にせず、写真のあわ立ち具合と見比べてじっくりあわ立て。

③卵液と粉・・・基本の混ぜ方で100回くらい⇒70回前後に控えめに変更。更に混ぜすぎを注意して50回くらいに控えめにすることにしました。
④溶かしバター・・・上と同じ混ぜ方で80回くらい。
※予め、小さなボールに③を少しとって、バターをしっかりと混ぜ、馴染ませておく。
※いっつも、この工程をすっかり忘れてしまっていた。(さささと進めないと...の意識で焦るのが原因だった。)
 この工程を入れると泡がたっぷりと残せる。(泡を少しでも消さないで済む)
⇒生クリームを混ぜ込んだ生地を残りの生地に流し込んで同じ混ぜ方で大きく50回前後混ぜる。

⑤焼成・・・180℃予熱、170℃  焼成 170℃(15分を目安に)(下段焼成)
※焼き目を指で押してみて、シュワっとする感触。
[PR]
by 10305K | 2015-09-24 23:54 | おやつ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://techoo.exblog.jp/tb/21676688
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< お誕生日のケーキ 2014 クリスマスケーキ >>


最新の記事
カテゴリ
タグ
以前の記事
検索
最新のコメント
こんにちは☺︎︎ ..
by なお at 11:24
> *なおさんへ こん..
by 10305K at 10:25
おはようございます ..
by なお at 08:15
鍵コメさんへ ブログを..
by 10305K at 10:58
最新のトラックバック
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧